スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄の死

昨日の早朝、たった一人の兄弟である10歳年上の兄が

亡くなりました。

C型肝炎からガンにかかっていました。

今年の3月にはもうこれ以上治療の方法はないと

医者から言われていたものの

7月末まではまだ仕事をこなしていた兄。

急に様態が悪くなり、先月24日に入院。

ほんの2~3日前には、まだ何とか会話もできていたのに。

信じられないほど早かったです。



とことんまで入院をいやがっていた兄。

もう帰れないかもってわかっていたんですね。

お別れは大変つらいけど

ほとんど苦しむことなく

安らかに逝ってくれたことが何よりです。



心残りはたくさんあるだろうけど

後のことは心配しないでね。



顔を見ていられるのも明後日まで。

たくさんの思い出をありがとう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。