スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式の思い出

今日は会社の男性社員の結婚式に出席しました。

2年半ほど前の娘の結婚式以来です。

思わず思い出してしまいました。

まだ、娘のことを詳しくブログで紹介したことは

なかったですね~。


娘が今のダンナ様に出会ったのは高2の夏。

アルバイト先の先輩でした。

まだ進路も決まっていなかった娘。

彼も高卒のフリーター。

付き合って半年位たった頃、彼のご両親が東京に転勤。

彼は娘と離れたくなかったので一人大阪に残ることに。

そうなると、こちらとしては心配でしかたない

娘はいそいそ一人暮らしの彼の世話をやきに行く日々。

高3になっても進路を決めようとしない娘。

当時無理にでも大学に行かせたかった私。

当然、顔を見るたび口うるさく言ってしまう。

たび重なる親子ゲンカで最悪な状態

とうとう、高3の秋、家を飛び出し彼と同棲。

当時、彼はフリーター、生活などまともに

できるわけもない。

連れ戻そうとしてもガンコな娘は聞く耳をもたない。

私は身も心もボロボロになって毎日泣いてすごしていましたよ

友達にもしょっちゅうTELして相談にのってもらいました。

でもでも解決なんてできない。

「ほっておいたら、そのうち生活に困って帰ってくるよ」

そう言われても納得できない。

「なんでバイトなんかさしたんだろう・・・」

後悔し続ける日々でした。

彼のことも随分恨みました・・・

でもでも、二人で必死でアルバイトをしながら

なんとか高校を卒業した娘。

そして卒業式を終えて、彼が「結婚させて下さい」

とやってきたけど

「定職にもついていないのに何を言ってるねん」

とダンナは激怒 

その場で、「協力してやるからまず、就職をしろ」と。

それからはあきらめて二人を応援することに。

まだまだ納得はできなかったけど・・・

私の希望でどうしても結婚式だけはしてほしいと。

そして、その後いろいろあったけど二人とも

無事正社員で就職も決まり、コツコツ貯金もして

なんと6年間の同棲生活の末ゴールインしたのです。

ちゃんと自分たちで計画して結婚式も披露宴も

立派すぎるぐらいのものを用意してくれました。

このブログのプロフィール画像に使用しているベビーミニーは

娘の生まれた時の体重と同じ3400グラム。

      2004_1214_203516-DSC00123_20100516010318.jpg


娘が手紙と一緒に贈呈してくれました。

花束ではなくあえて私の大好きなミニーちゃんを。

彼のご両親には婿殿の体重と同じワインを贈呈。

それはそれはとっても感動のひとときでした。

そんな娘夫婦もいよいよマイホームの購入です。

明日契約なんです。

また、その件はボチボチ日記にしていこうと思います。

本当は今日出席してきた結婚式の写真などを

載せようと思ってたんですけど

つい、思い出してダラダラと書いてしまいました。

宮崎県の口蹄疫の牛の記事はこちら
         
みなさんのブログへのコピペのご協力を
お願いいたします。
スポンサーサイト
新築プラン図完成 | Home | 今週の利益♪

Comment

うる~。
こういう感動話に弱い私。

本当に大好きで結ばれて娘さん幸せですね。
どんな家が愛の巣なのかな??




2010/05/16 (Sun) 03:07 | SATOMI #LkZag.iM | URL | Edit

まりさんも、色々と大変だったんですね…。
ベビーミニーにはその様な思い出があったんですね。
思わず目頭が熱くなってしまいました(^^ゞ
今は、幸せが色々なカタチになって表れていますね♪
私も親に迷惑かけていたのかなあ…。

心和むお話ありがとうございました(^^)

2010/05/16 (Sun) 03:17 | neko5 #- | URL | Edit

SATOMIさんへ

>SATOMIさん、コメントありがとうございます。
今となってはいい思い出です。
娘達も当時は必至だったと思います。
ふたりで乗り越えて本物の愛を築いたと思います。

2010/05/16 (Sun) 08:48 | まり #- | URL | Edit

ねこさんへ

> 機会があったらエピソードを紹介しようと
思っていました。
ちょうど結婚式があったので一気に
書いてしまいました。
今となってはいい思い出です。
読んでくださってありがとうございます♪

2010/05/16 (Sun) 08:52 | まり #- | URL | Edit

はじめまして。
ミニーちゃん可愛いなぁと思っていましたが、
そんな思いの詰まったミニーちゃんだったんですね。

いろんなことがあったのでしょうけれど、
いよいよマイホームをもたれるのですね。
私も仕事柄、多くの方たちのマイホーム購入に立ち会いましたが、
本当に感慨深いですね。おめでとうございます!

2010/05/16 (Sun) 16:25 | れいじろー #- | URL | Edit

そうなんですか・・思わず涙が出てきましたよ・・・。
まりさんも大変な時を乗り越えてらっしゃったのですね・・

私も今までも娘のことでは・・・相当・・
よそと比較しちゃうとダメなんですが・・
凄い鬱になったりして・・

ブログでは全く出せません・・・だからわからないと思いますが・・。

でもお嬢さんも今は立派にしっかりした大人になられてて・・・
本当に感動しました・・。

マイホームですか・・・!!嬉しいですね♪素晴らしい!!!おめでとう~!

2010/05/16 (Sun) 16:35 | あんり #- | URL | Edit

すばらしい思い出のミニーちゃんだったんですね。
お手紙とともに何よりの宝物ですね。

そして、今は娘さんご夫婦とも行き来があって…
いいですね。

ほのぼのした、いいお話ありがとうございました。

2010/05/16 (Sun) 18:01 | うさぎ #- | URL | Edit

まりサンご夫婦にとって大事なお嬢さんの今の幸せな家庭があるのは、見守ってくれたご両親のおかげ。
で、
自分たちの頑張りがあるからですねぇー♪

さぞその当時は複雑な思いがあったかと思うけど
よかったねっていえる今があるってステキです(^^)v

2010/05/16 (Sun) 20:57 | ひめこ #- | URL | Edit

ミニーちゃん、そんなに深い意味のあるものだったんですね。
親として心配する気持ち、とてもよくわかります。
若い二人で、頑張ったんですね。ご両親にも感謝しておられる事と思います。
マイホームまで購入なんて、すごいです。

2010/05/16 (Sun) 22:26 | ひまママ #- | URL | Edit

こんにちは

まりさんのその時その時の気持ちが、とってもよくわかりましたよ。
まりさんに感情移入してしまいました。

ミニーちゃんのお話のところでは、涙が出てきましたね~。
いつもまりさんのミニーちゃんを見て「可愛いな」と思っていましたが、
これからは遊びに来るたびに、お嬢さんのことを思い出しますね。

お嬢さんご夫婦、とっても素敵ですね。
これから、たくさん楽しみがありますね^^

2010/05/17 (Mon) 10:43 | りい子☆ #- | URL | Edit

れいじろーさんへ

> れいじろーさん、ありがとうございます。
私も不動産と建築の会社に勤務してるんです。
まだ、この先不安要素は多々あるんですけど
出来る限りの応援はしようと思っています。

2010/05/17 (Mon) 12:49 | まり #- | URL | Edit

あんりさんへ

> どこの家庭でも、いろいろありますよね。
お互い、一人娘は扱いにくい!?
今となってはいい思い出話ですが・・・
娘達もいい経験ができたと思います。
高校生が、「炊飯器が壊れたのでお鍋で
ご飯炊いた。」って聞いたときは
ちょっと感動しましたもん・・・

2010/05/17 (Mon) 13:07 | まり #- | URL | Edit

こんにちは~
あら~感動のお話でした~
同姓生活6年ののちちゃんとゴールイン‥そして‥お家購入まで‥しっかりした
お嬢様ですね~
ミニーちゃんなによりの贈り物ですね♪

2010/05/17 (Mon) 13:12 | 幸子 #- | URL | Edit

うさぎさんへ

>うさぎさん、ありがとうございます。
読んでいただいてうれしいです。
ミニーちゃんは一生の宝物です(*^_^*)

2010/05/17 (Mon) 16:30 | まり #- | URL | Edit

人の娘なら色々と言えるけど。。。
自分の娘だったら、どうなんでしょうね。
考えてしまいますねぇ
まぁまだ7歳なので、そんなことはだいぶ先ですが・・・

良かったですね!
おめでとうございます。

2010/05/17 (Mon) 16:35 | こちくん #- | URL | Edit

ひめこさんへ

> ひめこさん、ありがとうございます。
その頃の思いはほんと複雑でした。
でも、意志を貫き通した二人は偉いです。
本人達にとってもすごい経験ができたはずです。
何か困難なことにぶつかっても
その頃を思い出してがんばってほしいです☆

2010/05/17 (Mon) 16:38 | まり #- | URL | Edit

ひまママさんへ

>当時の辛かったことはもう、ほとんど忘れています。
結婚式の時のうれしい出来事が帳消しにしてくれました(*^_^*)
今は、とっても良い関係ができあがっています。
マイホームはこれからいろいろ大変なんですけどね。
また報告しますね☆

2010/05/17 (Mon) 16:44 | まり #- | URL | Edit

りい子さんへ

>りい子さんとこもお嬢さんでしたよね。
年頃になるといろいろな問題がおこってきますよね。
こちらが反対するればするほど逆効果だったり・・・
まあ、ウチみたいなケースは珍しいかもしれませんが。

娘達もまた、親になっていろいろな経験を
するのでしょうね♪

2010/05/17 (Mon) 16:52 | まり #- | URL | Edit

幸子さんへ

>幸子さん、ありがとうございます。
人生っていろんなことありますね。
若いうちから随分ふたりで苦労したようです。
それでも二人の愛は強かったということでしょう。

2010/05/17 (Mon) 16:58 | まり #- | URL | Edit

こちくんへ

> こちくんとこのお嬢さんも
あっという間ですよ。

ある意味、ダンナも偉かったなって思います。
途中からは反対せずに応援してくれるように
なりましたからね。
あのまま反対し続けていたら
今のようないい関係は築けなかっただろうし
私たち夫婦もギクシャクしてるかもです。

2010/05/17 (Mon) 17:05 | まり #- | URL | Edit

当時は辛く大変だったでしょうけど、今はいい思い出なんですね♪
ワタシは高校を卒業してもずっと実家暮らしで、ダンナと付き合っている時も、なかなか結婚の様子も見せなかったので、逆に両親が心配して早く結婚するように急かされました(笑)

そうそう、ワタシも結婚式で生まれた時の体重のテディベアを両親に贈りました!
でも何故か今は妹の部屋の片隅にあります(笑)なんでだろう。。

2010/05/17 (Mon) 19:02 | Naomi #- | URL | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/05/17 (Mon) 21:29 | # | | Edit

そんなことがあったんですか!

なんだかうちの二男の今と似ていて
目頭があつくなってしまいました。

二男も彼女と結婚したいので一緒に暮らしたい
みたいです。

ただ二男、フリーターなんです。
早く就職するように応援してるんですが
なかなか今は難しくて大変です。

まりさんとこみたいにうまくいって欲しいです。

2010/05/17 (Mon) 22:00 | patapataokan #- | URL | Edit

Naomiさんへ

> Naomiさん、ありがとうございます☆
Naomiさんはテディベアを贈られたのですね♪
今流行ってるみたいですね。
先日出席した結婚式でもくまのプーさんを
贈ってらっしゃいましたヨ。

2010/05/18 (Tue) 10:28 | まり #- | URL | Edit

okanさんへ

> そうですか。次男君もそろそろご結婚を
考えてらっしゃるんですね。
今は一段と就職が難しいですもんね。
早くみつかればいいですね♪

2010/05/18 (Tue) 10:34 | まり #- | URL | Edit

読み始めて、はじめの方はだ、大丈夫なの~って思っちゃいましたけど、
ちゃんと高校も卒業して、お仕事にも就いてなんて、すごい頑張ったんですね。
高校2年での出会いが、そのまま人生の伴侶であったなんて、素晴らしいですね。
それを支えたまりしゃんご夫婦も素晴らしいです。
そしてマイホーム購入ですか、すごい、本当にすごいっ!!

2010/05/18 (Tue) 22:05 | にぽぽ #- | URL | Edit

にぽぽさんへ

>はっきりいって高2で知り合った人と
結ばれるなんてありえないと思っていました。
社会に出ていろんな人との出会いを経験してほしい。
その時はそう思いましたけどね。
人生なんて何がいいとか悪いとか
判断が難しいですね。
自分で決めたことをしっかりやり通すことが
後悔しない唯一の方法ですね。

2010/05/21 (Fri) 09:51 | まり #- | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。