スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間の出来事でした。

父が他界して1週間が慌ただしく過ぎました。

ブロともさん達にはお悔みのコメントを頂きながら

お返事も返せず、訪問もできず申し訳ございません。


さて、亡き父ですが、12月11日に肺炎で入院していましたが

何とか順調に回復に向かい、転院先も決定していました。

1月18日に病院のケースワーカーさんから「1月20日に

療養型の病院に転院しますから」
と連絡があったのですが

その直後、看護師さんから「又、肺炎を起こしたので転院は

1週間ほど延期です」
と。

そして、「今の状況を医師から説明しますので予定通り

1月20日に来院ください。」
とのことでした。

私は普通にいつも通り着替え等を持って病室に行きましたが

何か様子が変でした。

痴呆症の父ですが私のことはわかるし、かみ合わなくても

何となく話はできていたのに、どうも意識障害があり

何か言いたそうだけど声が全くでてないし、

呼吸も苦しそう。

そうこうしているうちに医師に呼ばれて話を聞くと

昨日の朝から様態が急変したとのこと。


「人工呼吸器は本人の意思で付けないと以前に聞いていましたが

ご家族の意思で付けることもできます。ただ一旦付けると

絶対に途中で外せません。付けなければ今晩にでも

亡くなってしまうかもしれません。付けるとすれば今です。

今すぐ決めて下さい」
と。。。


そんな究極の選択をいきなり迫られ動揺してしまいましたが

一人で決めれないので亡くなった兄の奥さんに電話で相談をし

付けないことを選択したのでした。


後は個室に移りその時を待つだけでした。

その後少し意識が戻り、一生懸命何かを伝えようとしてくれるのだけど

結局分からずじまいで心残りです。


でも最後は全く苦しむこともなく、眠るように最期を迎えました。

娘の私と、兄嫁さん、孫(私の娘)に見守られながら。。。


今考えると、私全く介護していない。

認知症になってすごく困ったのはたった1ヶ月位だもの。

父の私に対する最後の愛情だったのかなって思っています。



葬儀の喪主も無事務めました。

まだまだやることいっぱいあるけど徐々に日常に

もどりつつあります。


月曜日から仕事に復帰しています。

仕事がすごく忙しいのが幸いです。

いろいろ考えて落ち込む暇ないから。。。

でもこうやってブログを書いていると

涙が止まりません。

長々と読んでいただきありがとうございます。






スポンサーサイト
35日法要を終えました | Home | 父が永眠いたしました。

Comment

No title

まりサン お父様のこと介護していこうって
決断されてすぐの
突然のことでとっても寂しく辛い気持ちでしょうけど

お父様はまりさんに
苦労はかけさせたくないって思ったのかも知れないね

苦しむことなく安らかに
ご親族に見守られてお父様しあわせだったと思います

まりさんもきちんとお食事と睡眠取ってくださいよ
いつもお父様はまりさんのこと見守って下さってると思います

2016/01/29 (Fri) 14:03 | ひめこ #- | URL | Edit

No title

本当に突然のことだったのですね。
でこ人工呼吸を漬けない選択をされ、
眠る様にいかれたのこと。

苦しまれないで最後まで意識も
ちゃんとされていてよかった思います。

読みながら自分の父とダブって
涙がとまりませんでした。

お父様、きっと最後にまりさんに
感謝の気持ちを伝えようと思われたのだと思います。

まだまだお忙しいでしょうが
体調をくずされませんように。

お父様のご冥福、心よりお祈り申し上げます。

2016/01/29 (Fri) 15:43 | patapataokan #1XPT.Dlg | URL | Edit

No title

急な出来事で心の準備が出来ないまま旅立たれて
本当に辛くて悲しかったと思います。

お父様は最後にまりさんに感謝を伝えたかったのかも。
まだまだ気持ちの整理が出来ないと思いますが
少しずつでも普通の日常に戻る事を祈ってます。
お父様もまりさんの幸せを願ってると思います!

2016/01/29 (Fri) 18:50 | しげりん #eA2F1dQw | URL | Edit

こんばんは(^^)

お父様、まりさんのこと大事に思っていらしたのですね(^^)
人工呼吸器を付けると、延命はできますが
介護が長くなり、負担をかけることを避けたかったのでしょう。
うちの母もガンですが、延命治療は拒否しています。

きっと、まりさんのこと見守ってくださってますね。

2016/01/30 (Sat) 23:55 | 幸 #- | URL | Edit

No title

本当に、お父様がまりさんを愛されてたと思います。
最後は、ありがとうと、って、ひとこと言いたかったんですよ。

ご家族に見守られて安らかに召されたことでしょう。

2016/01/31 (Sun) 02:10 | Satomi #LkZag.iM | URL | Edit

No title

まりさん
ちゃんと眠れてますか
ご飯食べてますか
お父様はありがとうの気持ちをいっぱい持って
天国へ旅立ったから
まりさんの事
ちゃんと見守ってくれてるから大丈夫ですよ
いっぱい涙を流した後は
まりさんが元気にゴルフしたり
お孫ちゃん達と楽しく過ごしてる姿を天国のお父様に
見せてあげるのが1番ですよ。

2016/01/31 (Sun) 13:37 | ぽよこ #- | URL | Edit

No title

お父様のご冥福をお祈りいたします。

みなさんに見守られて
安らかに旅立たれたこと
まりさんと一緒に暮らせたこと
お父様は喜んでいらっしゃったと思います。

忙しいのが幸いって気持ち
とってもよくわかります。
時が癒してくれることもありますし
お父様がご親族みなさんを守ってくださいますね。

 

2016/01/31 (Sun) 15:44 | うさぎ #- | URL | Edit

No title

お父さまのご冥福をお祈りさせて下さい。

辛い決断を迫られ、よく頑張りましたね。
まりさんもお疲れ様でした。
お父さま、まりさんに感謝しながら旅立たれたと思いますよ。
父親にとって娘は特別な存在ですもの。
まりさんが最後までそばに居てくれて、うれしかったでしょうね。

今はまだお辛いでしょうけれど、時が癒してくれることを願って・・・。
ちゃんと食べて、寝て下さいね。

2016/02/03 (Wed) 22:48 | サプリメント管理士 #hxjklqKc | URL | Edit

お悔やみ申し上げます

お父様を亡くされて心落としのことと拝察します。
生死に関する決断を迫られることってそう多くはないけれど確実にあるんですよね。
わたしも父を亡くす直前に生命維持装置について医師から問われました。
彼の話では、尿が出なくなっているのですでに危篤状態だとのことなので、弟と相談して装置は付けないことにしました。
ところが、なかなか臨終が来なくてその医師は首を捻っています。
あるとき、ベッドを傾けたら、尿道につないである管からジャーッと尿が出て来ました。
腎臓はまだ働いていたのですが、ベッドの仕切り枠を越えては尿が流れていないのを医師は腎臓の働きが止まったと早合点をしたようでした。
すでに点滴も外し、栄養源を断っていましたのでそれからは長く生きませんでしたが、首を捻った医師の技量に疑問を感じたものです。

まりさん、日中に散歩をするなり軽い運動をすると、血行がよくなり夜もよく寝られますよ。
食事をきちんと摂り、元気になってください。
お父上も喜ばれるでしょうから。

2016/02/21 (Sun) 00:42 | ダッファー #LFlISv3g | URL | Edit

お疲れ様でした

お父様のご冥福をお祈りいたします。

そして、まりさん、お疲れ様でした。

無事にお見送り出来て良かったですね。天国でまりさんご家族を見守っていてくれる事でしょう。
季節の変わり目は、体調を崩さない様にお気をつけ下さいね。

2016/02/27 (Sat) 12:55 | minny #- | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。